【リタッチ】美容師が考える根元のプリンや白髪が隠せる女性向けの髪型とは?

ヘアカラーの悩み・オシャレ染め

今のあなたの髪型は根元の白髪やプリン(リタッチ)が目立たない髪型ですか?美容師の中では常識ですが根元のカラーが目立たない髪型と、目立ちやすい髪型があるんです!

頻繁に根元を染めたくない方、すでに頻繁に染めている方、もしかすると髪型を変えると悩みから解放されるかもしれません!
髪型ごとの根元のカラーが目立ちにくくなるチョットしたアドバイスも交えつつ、目立たない順に写真と共にご紹介します。ぜひ最後まで読み進めてみて下さい!

1.フルバング(厚い前髪)のヘアスタイル


フルバング(直訳すると全部前髪)のヘアスタイルは一番根元の白髪やプリンが目立ちにくい髪型です。

フルバングのミディアムスタイル


フルバングのショートヘア

フルバングのヘアスタイルは顔周りの白髪やプリンも厚い前髪でカバーすることが出来るのでリタッチ(根元染め)の頻度を下げることも出来ます。白髪やプリンが気になるけど頻繁に染められない方にはピッタリの髪型かもしれません。

フルバングのボブスタイル


また、余談ですが白髪染めの頻度に関しては下記の記事で詳しく説明しているので興味があれば是非そちらも併せてご覧ください。

2.前髪+分け目のヘアスタイル


分け目を付けて前髪を作るヘアスタイルはフルバングのヘアスタイルに比べると白髪が目立ちやすい髪型です。

前髪+分け目のボブ

またシースルーバングなども根元のカラーが目立ちやすい髪型の一つなのでご注意ください。

シースルーバングのロングボブ


美容師からのアドバイスとしては、分け目の部分を真っ直ぐハッキリと付けてしまうとさらに根元のカラーが目立ちやすくなってしまうのでこのような髪型に挑戦するのであれば分け目はジグザグにぼかすようにすることをおススメします。

分け目はジグザグがオススメ

3.前髪なしのヘアスタイル


下の写真のような前髪がないヘアスタイル、つまり分け目をしっかりとつけるようなヘアスタイルは根元のカラーが目立ちます。

前髪無し分け目ありのヘアスタイル


前髪なしの分け目を付けるヘアスタイルの場合も上で説明したように分け目をぼかした方が白髪やプリンは目立たないのジグザグを心がけましょう。

分け目ジグザグのロングヘア

4.前髪なしでかき上げるヘアスタイル


前髪を作らないヘアスタイルで、しかも前髪をかき上げるような髪型は最も白髪やプリンが目立ちやすい髪型です。


分け目も顔周りもどちらの白髪も目立ちやすいので、顔周りと分け目に白髪が多い方がこの髪型にしてしまうと、どうしても白髪染めの周期は頻繁に染めることになってしまうでしょう。
ヘアスタイルとしてはクールで大人っぽいのでとても人気の髪型ですが、もみあげの白髪も目立つので頻繁にヘアカラーをする前提で挑戦する方が良いかもしれません。

前髪をかき上げるヘアスタイル


もしも「頻繁には白髪染めしたくないけど挑戦したい!」と思うようなら下記のリンク先の記事が解決方法になるかもしれないので是非参考にしてみてくださいね!

尚、今回の記事に使用したヘアスタイル写真は全て横浜の人気サロンoceans横浜様よりご提供いただきました。他のヘアスタイルを見たいかたは下のリンクからご覧ください。

横浜 美容室 オーシャン(OCEANS)
「横浜の美容師と横浜のモデルで横浜を盛り上げる」をコンセプトにした美容室オーシャン。横浜駅西口から徒歩数分。ヘアスタイル作りなら横浜No.1の美容室です。

この記事をご覧の方には下記の記事も人気です!!