白髪染めで美容室に行く頻度はどのくらいがおススメ?美容師の見解

白髪の悩み・白髪染め

あなたが白髪染めをする頻度はどれくらいのペースですか?

お客様にも「正しい頻度」はどれくらいなのかよく聞かれますが、正しい頻度なんてものはないので気になったタイミングで白髪染めするのが正解だと思います。

ただし、美容師がおススメする頻度は早すぎても遅すぎてもあまり良くありません。その理由とおススメの頻度を詳しく解説します。

白髪染めの頻度が早いなら白髪隠しがおススメ


本題に入る前に、白髪を染めたばかりでも、全体に占める白髪の割合が多い方の場合は数日で分け目と顔周りの伸びた部分が気になってしまうものです。


白髪染めの頻度は早すぎても良くないので、すぐに気になってしまう方には、目立つ部分だけ一時的に染められる白髪隠しの対策がおススメです。


詳しくは下記のリンク先で説明しているので参考にしてみてください。

1~2ヵ月で白髪染めするのが一般的


著者が美容師として感じるのは1~2ヵ月に一度のペースで白髪を染める方が多いように思います。複数の美容師にも聞いてみましたが皆さん同じ答えでした。

もちろん中には3週間に一度のペースで白髪を染める方もいれば、3か月に一度の方もいます。

おススメの白髪染め頻度は3週間以上2か月以内


お客様の中には「週一でも白髪染めしたい!」という方もいらっしゃいますが、筆者個人としてはおすすめしません。

理由は多少なりとも頭皮に刺激があるからです。

美容師さんによって考え方は様々ですが頭皮もターンオーバーをするので表皮のさらに表面にある角質層が生まれ変わる14日(2~3週間)は期間を開けたほうが良いと思います。

表皮の重要な働きのひとつは、さまざまな外的刺激(物理的・化学的)、乾燥、紫外線などに対して防御壁となる角質層を作ることであり、このターンオーバーによって防御壁は常に新しい状態を保ち、皮膚のバリア機能を果たしています。

デミ コスメティクス

白髪染めのカラー材はそんなに強烈な薬剤ではないので、たまにやむを得ない事情で一週間後にカラーするのはナーバスになる必要はないとは思いますが、毎週カラーをするのは長い目で見ると私はおすすめしません。


逆に、白髪染めは最長でも2か月に1回は必要かもしれません。エスカレーターに乗ったときなど人に上から見られる機会があるときには2か月もほっとくとかなり目立ちますからね!


また、白髪染めの周期を伸ばしたい方は白髪が気になりづらくなる髪型も下記の記事で紹介しているのでそちらも併せてご覧ください!