M字はげ4つの原因と改善策を男性に向けて解説

男性の薄毛

「おでこがM字にはげてきたかも?」「父親のおでこに似てきた!」そんな男性諸君に向けて、M字はげ4つの原因と改善策を解説します。

ちょっと気になってきた方も、かなり気になっている方にも有益な情報だと思うのでぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。

男性向のM字はげには4つの原因と改善策が有効

・AGA(男性型脱毛症)が原因のM字

M字はげに悩む方は、5aリアクターゼⅡ型に分類されるAGA(男性型脱毛症)の可能性があります。

M字に限らず薄毛は遺伝する(特に母方の祖父)との研究結果が出ており、男性の3人に1人はAGAとのデータもあります。

つまり、この記事を読んでいる方のうち33.3%の方はAGAの疑いがあるということです。

改善策:早期の発見と治療が効果的

頭頂部の薄毛と違って、M字型に髪が抜けるⅡ型のAGA治療は効果が出るまでに時間がかかると言われています。

つまり、早期の発見と治療が効果的です。

思い当たる節があるようであれば、下記の記事が改善策になるかもしれないので参考にしてみてください。

・頭皮の脂が原因のM字

頭皮の皮脂は顔の約2倍、しかも男性は女性よりも皮脂がさらに2倍と言われています。

毛穴に皮脂が詰まると、毛が細くなり、ゆくゆくは抜け毛の原因になります。

改善策:①洗浄力が強すぎるシャンプーをやめる

洗浄力が強すぎるシャンプーは、一見皮脂をしっかり落としてくれそうですが、落としすぎて頭皮が皮脂を過剰に分泌しやすくなる傾向があります。

詳しくは下記の記事に書いてあるので参考にしてみてください。

改善策:②油分が多すぎる食生活を改善する

油分が多すぎる食生活は頭皮にとって良くありません。

食事として体内に取り入れたものがやがて体の外に分泌されるので、油分が多すぎる食生活を続けていると頭皮の皮脂も多くなりがちです。

・頭皮の血行不良が原因のM字

頭皮の血行不良は髪の毛にとって大敵ですマッサージなどをして、しっかり血行促進することが、髪と頭皮の健康のために重要なことです。

改善策:生活習慣を改善する

ストレスや睡眠不足も頭皮の血行不良を招く大きな要因です。またスマートフォンの見すぎもあまり良くないので、気をつけましょう。

タバコなども毛細血管を縮小させるので頭皮に良くありません。

・引っ張られる髪型が原因のM字

例えばロングヘアで後ろで結んでいる髪型などはM字はげにとって、とても良くありません。

また、オールバックなどのヘアスタイルも長年続けているとM字のラインが後退していく可能性が高いので注意しましょう。

改善策:髪型とスタイリング剤つけすぎをやめる

髪型を引っ張られない髪型に変えるのは当然ですが、髪の毛にヘアスタイリング剤を付けすぎるのも毛穴にスタイリング剤がついてしまう可能性が高いので注意してください。

ジェルなどで「ビシッ」とスタイリングしなければいけない時は、根元数センチは極力つけないようにしてスタイリングをするようにした方が良いでしょう。

まとめ

ここまでで紹介した改善策はすべて、早ければ早いほど効果があります。

また、頭皮の脂、血行不良、さらに髪を引っ張るのにも注意してて、それでも、M字が進行していっているようであれば、やはり男性型の脱毛症が疑われます。

男性性の脱毛症治療は早いほど効果が高いので、カウンセリングでM字の原因がAGAなのかの診断だけでも行ってみると良いかと思います。