ウォーム系カラーとは?

ヘアサロン用語集

ウォームは日本語に直訳すると暖かい、温暖な、などという意味です。美容室ではウォームブラウンやウォーム系カラーなどという使われ方をします。色は大きく分けて暖色系と呼ばれる温かみを感じる色と、寒色系という冷たさを感じる色に大別されます。


ウォームブラウンだと赤みがかった暖色系の茶色を意味し、ウォーム系カラーというと暖色系のヘアカラー全般を言います。


また、単純に色だけで言う場合は暖色の対義語は寒色ですが、ヘアカラーの場合はウォーム系ヘアカラーの対義語として、クール系ヘアカラーとはあまり呼ばれず、アッシュ系ヘアカラーと呼ばれることの方が多いです。※おそらくクール系ヘアカラーでも伝わるとは思うが一般的ではない