ウィッグとは?

ヘアサロン用語集

ウィッグにはヘアピースやカツラという意味で使われるウィッグと、美容師さんが練習の時に使うウィッグ(マネキン)の二種類があります。ここでは美容師さんの練習用に使われるタイプのウィッグについて説明します。
美容師さんの練習用に使われるウィッグと言われてもイメージが沸かないと思うので下の写真をご覧ください。

ヘアカットやヘアカラーの練習用ウィッグ

こちらが練習用のウィッグです。この写真にあるものはカットやカラーの練習用に使用するもので、ほかにもパーマ用のウィッグなどもあります。

ちなみに「一度切ったらおしまいなんですか?」と聞かれることがありますが、一度短くしてしまうともう練習には使えません。なので、ロングヘアから徐々に短くして最終的にショートヘアになるようになんども練習します。
また、パーマ用のウィッグは何度も使える(薬液をつけないので)代わりに価格が効果です。