ダメージ

髪の傷み・ダメージヘア

美容師のカットが原因で髪が傷む?![ハサミ編]

「傷んだ部分を切るはずが、切ったらもっと傷んだ」「パーマもカラーもしてないのに切ったら傷んだ気がする」 その原因はハサミにあるかもしれません!「前髪だけだから!」なんて自分で切っちゃうソコのアナタ、枝毛や傷みの原因を自ら作ってしまっているかもしれません!
パーマ

「美容室に行ったらパーマを断られた!」は美容師さんの優しさカモ??

ワクワクしながら美容室にパーマをかけに行ったら、まさかのお断り!?ショックですよね? でも美容師さんはパーマをかけたくない訳ではないんです!やってあげたいけど出来ないことがあるんです、、、 その理由を、・髪の毛のコンディションが原因でパーマがかけられない、4つの代表的なコンディション ・髪質的に向いていない、2種類の髪質 ・美容室に対応出来るツールが無い、2つのパターン に分けて、徹底的に解説します!
髪の傷み・ダメージヘア

たった3つの改善であなたのダメージヘアは劇的に良くなる!!

触ると髪が傷んでいる、見た目のパサつきが気になる、ゴワゴワしてて指通りが悪いなどと感じる人は多いのではないでしょうか?女性であれば誰でもツヤツヤで指通りが良いキレイな髪に憧れますよね? そこで、何故髪は傷むのか?どうすればツヤがある美しい髪になれるのか? あなたの髪のゴワゴワやキシキシの3つの主な原因と改善策を美容師目線でアドバイスします!
髪の傷み・ダメージヘア

【ツヤ】アミノ酸シャンプーの超簡単で効果的なダメージケア!使い方は泡パック4ステップだけ【まとまり】

ツヤ、まとまりが欲しい?アミノ酸シャンプーを使っているのであれば簡単で効果的なダメージケアが出来ます! 使い方はシャンプーを使って泡パックをするだけ!しかもヘアケアだけじゃなく、頭皮ケアまで出来ちゃうんです! ただし、泡パックには注意点もあるので効果的な方法と合わせてご紹介します!
ブリーチやハイライトについて

「ブリーチ」とは?「普通のカラー」との違いやダメージ、料金、時間、予約時の注意点など

美容師をしていて「ブリーチと普通のカラーって違うんですか?」と聞かれることがしばしばあります。 どちらも髪の毛のカラーには変わりはないのですが、結論から言うとほとんど別物です。 というのも、ヘアカラーとブリーチでは「で...