美容院は予約なしだと迷惑?予約の仕組み3つのパターンと見分け方!

美容室の仕組みとお役立ち情報

美容院を利用する際は予約をして行かないと迷惑をかけてしまうのでしょうか?

美容師さんは「予約なしでも全然大丈夫ですよ!」っていう方と「予約してから来ていただかないと困ります!」という2つの意見に分かれます。

なぜ意見が分かれるのでしょうか?その理由を美容師が解説します!

美容院予約なしは迷惑?

「美容院は予約なしだと迷惑がかかるか?」というと、そうでもないパターンもあります。

その違いは、美容院が採用している予約の仕組みにあります。

予約なしで大丈夫な美容院、予約がオススメの美容院、予約必至の美容院の3つのパターンとその見分け方について説明します。

予約なしでも大丈夫な美容院

・予約の仕組みがない美容院


そもそも予約の概念がない美容院がこのタイプです。

ご来店されたお客様を、御来店された順番に施術するのがこのタイプの美容院のシステムです。

予約の仕組み自体がないので、予約しようと思ってもできません。

行きたい時に気軽に行ける反面、順番で対応するので混雑している時間帯は多少待ってしまう可能性があるのがこのタイプの美容院の特徴です。

・予約なし歓迎の美容院


予約の仕組みはあるけど「予約なしで突然来ていただいても大歓迎ですよ」というスタンスの美容院です。

このような美容院にはウェブサイトなどに「予約なし可」などと記載されています。

その場合は予約なしで美容院に行ってしまっても美容師さんから困った顔をされることはないでしょう。

ただし、週末などはちょっと待ってしまう可能性は高いので時間に余裕を持っていきましょう。

スポンサーリンク

予約がおすすめの美容院

・予約優先制の美容院


「できれば予約してください」というスタンスの美容院です。

ご予約のお客様を優先する仕組みを採用しているので、予約なしでご来店された方は混雑時にかなり待つ可能性があります。

日本の美容室で最も多く採用されている予約の仕組みだと思います。

特に「予約なし可能」「完全予約制」と表記されていなければこのタイプの美容院だと判断してまず間違いないと思われます。

美容師的に予約優先制の美容院は予約したほうが喜ばれる

予約優先制の美容院に予約なしで行っても、待っても構わないのであれば問題はありませんが、現場の美容師さんの気持ちとしては予約していただいた方がうれしいです。

その理由は「待ってもいい!」と言われても待たせるのは申し訳ない気持ちになるからです。

また、お待たせしていると気持ち的にも焦りが出るので、予約優先制の美容院では可能なら予約してあげてください。

それが一番の理由ですが、リアルな話をするとお昼ご飯を食べるタイミングの問題などもあります、、、

この記事を読んでいる方で、予約があまり得意ではない方はインターネットで予約するという手段もあります。

予約必須の美容院

・完全予約制の美容院

予約のお客様以外は完全に受け付けないというタイプの美容院です。

このタイプの美容院は完全個室や、1日に人数を数名に限定して予約を取っているタイプの美容院があります。

マンツーマン美容院などでも多く見られる予約の仕組みです。

完全予約制の美容院には「完全予約制」と明記されています。

予約なしで来店しても断られるので絶対に予約してから行くようにしましょう!

まとめ

美容院には予約なしで大丈夫な美容院、予約がオススメの美容院、予約必至の美容院の3つの種類があります。

それぞれの仕組みに合った来店をしなと美容院側に迷惑をかけてしまうことがあるのでご注意ください。

スポンサーリンク