はげ予防のマッサージは「ハゲやすい部分だけ!」3分間マッサージの予防法とは??

薄毛・抜け毛の悩み

「はげ予防のマッサージ」と聞くと面倒くさそうなイメージがありませんか?

そんなことはありません!

「ハゲやすい部分」を知って、はげやすい部分だけを重点的にケアすることが予防につながるからです!

そこで、たった3分でできる簡単なハゲ予防のマッサージ方法とマッサージすべき部分を美容師が解説します!

はげやすい部分だけマッサージして予防する

・頭には「はげやすい部分」と「はげにくい部分」がある


みなさんあまり意識はされませんが、頭には薄くなりやすい部分と、あまり薄くならない部分があります。

はげやすい部分①頭頂部

はげやすい部分の1つが頭頂部です。

頭頂部とは、頭のてっぺん辺りでツムジに近い部分をイメージしていただけるとわかりやすいかもしれません。

はげやすい部分②前頭部

はげやすい部分の2つ目は前頭部です。
前頭部とは、前髪の周辺あたりだと思っていただいて大丈夫です。

・はげやすい部分がハゲやすい理由は重力⁈

突然ですが、この記事を読んでいるアナタは地球に住んでいますよね?

地球には重力があるので、頭皮が下に引っ張られます。つまり、皮膚が下がります。

頭皮が下に引っ張られることで、逆に頭頂部と前頭部の皮膚はピンッと突っ張った状態になります。

突っ張った頭皮は、固くなってしまいやすく、血行不良を起こします。
それがやがて抜け毛につながるというわけです。

頭頂部と前頭部がはげやすくなる理由に重力が関わっているという意味がご理解いただけたでしょうか?

男性は『重力+男性ホルモン』に要注意!

重力は男女を区別しませんが、男性の場合は重力だけではなく「男性ホルモン」の影響も受けます。

それが、女性に比べて男性の方がはげやすい理由です。

家系的にハゲ家系の男性は男性ホルモンへの早めの対策も必要なので、下記の記事を参考にしていただけると良いと思います。

・はげやすい部分だけマッサージで時短

もちろん頭全体をマッサージするに越したことはありませんが、時間がない方、続ける自信がない方は「はげやすい部分だけ」に絞って毎日数分間マッサージをしましょう。

それだけでも、頭皮が柔らかくなって血行を促進することができます。

はげ予防マッサージの方法


具体的なマッサージ方法は非常にカンタンです!

・ステップ①指を組んで頭の上に置く

下の写真のように指を交差するように組みます。

組んだ両手を、頭頂部や前頭部に乗せます。

・ステップ②頭皮を持ち上げて引き上げる

下から上に頭皮を持ち上げるイメージで、組んだ両手を蝶々が羽ばたくように動かします。

以上です。とてもカンタンですよね?

頭皮が引き上げられて、頭頂部や前頭部に皮膚が集まっている感覚があれば成功です。

ポイント:母指球・小指球を使う

頭皮を傷つけないように、母指球・小指球と呼ばれる手のひらの柔らかい部分を使って頭皮を引き上げるのがポイントです。

はげ予防マッサージはシャンプー前?シャンプー後?

はげ予防マッサージはどのタイミングで行っても構いませんが、シャンプー後の頭皮がキレイな状態のときが1番良いでしょう。

ただし、忘れないで習慣化できることが重要です。

ちなみに筆者は男性ですが、泡パックができるアミノ酸系のシャンプーで泡パックしながら、同時にマッサージで頭皮をケアしています。

アミノ酸系のシャンプーをお使いの方には、そのタイミングでマッサージするのも良いと思います。

はげ予防マッサージはハゲ予防以外にも嬉しい効果

はげ予防マッサージは、重力で下がってしまう頭皮を引き上げるマッサージなので、シワ、タルミの予防と改善にも効果が期待できます。

ぜひ、この機会に習慣化してみてください!

まとめ

地球の重力に逆らって、はげ予防やシワ、タルミの改善をするのは容易なことではありません。
毎日の習慣にして、重力に負けない頭皮を育てましょう。

また「すでに頭頂部が薄くて気になる」という方には下記の記事も参考になると思うのでお役立てください!