美容室で赤ちゃんはカットできる??サロンに連れて行く時のコツとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「赤ちゃんのカットは可能ですか?」そのような質問をお客様から頂くことがあります。

もちろん可能ですが、赤ちゃん連れでサロンを上手に利用するには少しコツがあります。

美容師サイドから、出来ればお客様に知っておいてほしいことをまとめてあるので、続きをご覧ください。

テキストが苦手な方は下記動画をご覧下さい。

1.基本的に何歳でもOK!ただし、、、

「赤ちゃんは何歳からカットできますか?」という質問をたまにいただきますが、基本的にほとんどのサロンでは何歳からでもカットできます。

ただし、お店の状況によってはできない可能性があるので、必ず事前に確認するようにしましょう。

具体的にお店側の状況で施術出来ないパターンの例を挙げると

1:ヘッドスパなどのリラックスメニューに力を入れているサロンや、別のお客様でヘッドスパの予約が入ってる場合は施術できないことがある

2:サロンによっては年齢や「1人で座っていられるかどうか?」など、一定の条件があるお店もある

などサロンによってシステムが全く違うので、事前に問い合せしてからお店にご来店することを強くおすすめします!

2.動いちゃうと出来ないこともある

赤ちゃんや子供のカットで美容師さん的に怖いのは急に動いちゃうことです。

泣いちゃうのはなんとか出来ますが、あまりに動いちゃうようだと危険だし、上手にカットすることもできないのでお断りさせていただく場合もあります。

美容師さんのハサミ(シザー)は切れ味抜群ですし、動く頭をカットするトレーニングはしてないのでご了承ください。

3.機嫌がいい日を選ぼう

赤ちゃんやお子さんが暴れたりしそうな場合は、一度諦めて機嫌が良い日に改めて再挑戦することをオススメします。

いくら「動かないでね~」と言ったところで一度「イヤイヤ状態」になったらコントロールは困難です。

実際に美容師をしていて感じますが、前回は暴れちゃってカット出来なくても、数日後に再挑戦したらあっさりカット出来ちゃった、、、なんてケースはよく見かけます。

4.髪型はあまり選べないかも

赤ちゃんでもかなり個人差がありますが、まだ髪の毛が十分に生え揃っていない状態の場合はできるヘアスタイルに制限があります。

無理に理想のヘアスタイルを押し通そうとすると、毛がスカスカになって逆にカッコ悪くなっちゃうこともあるので、あまり一つのヘアスタイルにこだわらずに数パターンのヘアスタイル写真などを準備して、美容師さんと相談するようにしましょう。

また、髪の毛が十分に生え揃っていたとしても赤ちゃんは多少動いてしまうものなのであんまり複雑なヘアスタイルはできないことがあります。

5.キッズカット専門店という選択肢もある

ある程度規模が大きいショッピングモールなどにはキッズカットの専門店が入っている場合があります。

キッズカットの専門店で働く美容師さんは圧倒的に赤ちゃんや、子供のカットの経験が豊富です。

大人向けのサロンで無理そうな場合はキッズカットの専門店に連れていくと上手にあやしながらカットしてくれると思います。

もちろん技術力には個人差がありますが経験値の分だけ成功する可能性は高まるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。